スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は『銀色、遥か』の発売日でした。

 tone work's様の3rd Project『銀色、遥か』本日発売日でした。
 つい先程、私の手元にも無事届きました。

 ゲーム本編よりも先に初回特典のアートワークスに目を通してしまうあたりこらえ性がないというべきなのでしょうが、大丈夫です。雑誌掲載のイラストと登場人物の立ち絵と表情差分だけでした。これはビジュアルファンブックも発売される可能性大と思っても差し支えなさそうですね。

 開発スタッフ陣も生放送などでちょいちょい話していましたが、今回の本編ボリュームは前作の星織ユメミライよりもさらにアップしているそうで、先にプレイした感想でスキップなしで一キャラ攻略に一日ほどの時間はかかってしまうとかなんとか……。

 一日当たりのプレイ時間が長くても1~2時間程度の私としては全部のシナリオ読み切るのに果てしない時間がかかりそうです。
 まぁ、好きなライターさんと原画家さんが組んでいるので、それだけ退屈しなくて済むでしょう。
 サブキャラのほうも今回立ち絵が増えてますし、それだけボリュームがある作品だということです、きっと。

 合わせてボーカルコレクションも届きましたが、こちらはやはりゲーム本編クリア後に視聴するのが一番なのだと思うので、しばしの間ラックの中で眠っていてもらいます。

 できるだけ早く竹下さんの楽曲を聴きたいので、ちょっと頑張って進めていこうと思います。
スポンサーサイト

3rd LIVEのBD-BOX届いた話とか

 アイマスシンデレラガールズの3rdLIVEシンデレラの舞踏会 Power of SmileのBD-BOXが届きました。
 今回は前回の2ndLIVEよりも厚みが少しアップしてますね。ただのライブBDより内容が充実しすぎてて、本当にこの値段でいいのか不安になります。

 映像はできる限り一気に観たいタイプなので、じっくり観るための時間確保が急がれるところ。落ち着いて観れるのはきっと来月から……。

 話は変わってコミックTENMAの表紙を飾り続けたうるし原さんのイラスト集第二弾「嬲」がようやく発売になるそうで。
 前回の「姦」から四年半って随分とまたされた気がします。
 グローランサーから始まって魅了されたうるし原さんのイラスト集ですので絶対に入手しにいきたいところ。

 八月ももうじき終わるので、この暑さから早いところ脱出したいと思いつつ、残りを頑張っていきたいと思う最近です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。